_
 _
診療科目
 _
 _
むし歯
 できる限り無痛で元の歯を生かす治療を行っています。
歯周病(歯肉炎・歯槽膿漏)
 原因となる歯石と歯垢を完全に取り除き、予防のために
 専門のスタッフによるブラッシング指導とメンテナンス
 行います。
義歯
 金属を使わない歯に優しい柔らかい素材で、違和感が
 なく快適な噛み心地で、しかも見た目に美しい義歯を
 お作りします。
クリーニングとPMTC
 歯みがきなどでは落とせない着色やヤニを、専門の
 マシーンで除去し、本来の白い歯と引き締まった歯肉を
 甦らせます。
 _
 _
 _
口腔外科専門医によるインプラント(人工歯根)治療を行っております。相談料は無料です。
専門医はインプラント講習会の指導医です。
 _
 <隣接する歯を1・2本失った場合>
 ブリッジの場合  インプラントの場合
 両隣の歯を削って人工の歯をかぶせます   インプラントを埋め込み、その上に人工の歯冠を固定します
●噛む際に、削られた歯に負担がかかり痛みやすい。
●歯根のない歯茎は、噛むことによる刺激が無いため
 次第にやせてしまう。
●健康な歯を利用しないため、自分の歯を保てる。
●歯茎に噛む力がかかるので、歯茎を健康に保てる。

 _
 _
 _

■「極小ブラケット」+「透明マウスピース」で、フル・リンガル歯科矯正

  (上下舌側/最大前歯12本対象矯正)

_

先端3Dデジタル・シミュレーション・プログラムで患者様の歯型を分析し、新開発の極小舌側矯正ブラケットと透明
マウスピースを複合的に使用した矯正を行います。

極小ブラケットは従来品の約1/4のサイズですので痛みもほとんどなく、上顎、下顎とも舌側ですので目立ちません。
また、同時に装着するコントロール用マウスピースも、睡眠時間等を利用して装着できますので煩わしさがありません。

ブラケット矯正とマウスピース矯正の長所を活かした矯正を行いますので、治療期間が短く、矯正期間中も見た目を
気にすることはありません。

乳歯と永久歯が同時に生えている混合歯列期のお子様から、矯正治療の時期を逃してしまったとお考えのご年配の
方まで、幅広く対応できます。

_

価 格

・フル・リンガル歯科矯正(上下舌側/最大前歯12本対象矯正)  598,000円〜

・調整管理費  1回 3,240円  ・調整管理費(マウスピース)  1回 1,080円

※症状により変動しますので、是非ご相談ください。

 _
矯正治療プロセス
 _
  歯型を取ります。
   
  治療計画を確認し、治療を行うかどうかを決定します。
   
  極小ブラケットを装着し極小ブラケット用極細ワイヤーを通します。
   
  極細ワイヤーを交換します。※1ヶ月毎にワイヤーを交換します。回数は症状にもよりますが数回程度です。
   
  極小ブラケットを外し、歯型を取ります。
   
  透明マウスピースによる仕上げを行います。※歯の高低調整などを行います。症状にもよりますが1〜3ヶ月程度です。
   
  矯正完了。歯型を取ります。
   
  透明リテーナー(保定装置)を装着します。
 _
_
 症   例  
 _
症 例 1
治療前 治療後
治療前 治療後
症 例 2
治療前 治療後
治療前 治療後
症 例 3
治療前 治療後
治療前 治療後
症 例 4
治療前 治療後
 _
 _
  _